精密板金の中ロット量産なら株式会社協和工業 | 品質と納期対応力でお客様に貢献します

株式会社協和工業

  • お問合せ
  • メールでのお問い合わせはこちら

レールシャフト

レールシャフト
製品カテゴリ 中板板金
業界
材質 ステンレス SUS304
用途 医療機器の部品
サイズ・板厚 φ25×500×t2 先端部φ34 × t6 
加工方法 NC旋盤で加工した部品を溶接し、バフ掛け
説明

このステンレスSUS304で製作したパイプは、ある医療機器向けに加工した部品です。磨き材のパイプに加工をしたものに、当社のNC旋盤で加工した円筒形状の部品を溶接し、最終的にバフ掛けして仕上げています。

この部品には他の部品が組み付けられるため、φ34の内径にH7公差が入っています。単純な機械加工であればこの公差は簡単ですが、部品に溶接を行った上でH7公差を出すには、溶接による歪みを極力抑えて、仕上げ加工で精度を出すノウハウが必要です。

協和工業では、こうした医療機器向け板金加工品の量産加工を多数手掛けております。キレイな精密板金でお困りなら秋田の協和工業にご連絡ください。

製品紹介