精密板金の中ロット量産なら株式会社協和工業 | 品質と納期対応力でお客様に貢献します

株式会社協和工業

  • お問合せ
  • メールでのお問い合わせはこちら

固定金具(医療)

固定金具(医療)
製品カテゴリ 中板板金
業界 医療・福祉
材質 ステンレスSUS304
用途 部品固定
サイズ・板厚 200×70×20 t2.0
加工方法 ブランク、ベンダー、溶接、焼け跡除去
説明

今回は、ピカピカの精密板金が得意な協和工業で製作した医療・福祉機器向け部品をご紹介いたします。この写真を見て頂くと本体の穴の両サイドに曲げ加工を行った部分が見えると思いますが、この部品は実は本体とは別の部品を溶接して取り付けたものになります(1体もので加工しようにも、ブリッジ部がありできない)。この後付けのL字部品は両端に取り付けられており、この間に別の部品を挿入することを想定しているので、強度と共に位置決め精度が重要となります。

協和工業では、この強度と精度を両立させるために、まずL字部品は本体に差し込むことで位置精度を保った上で、全周TIG溶接を行うことで対応しています。さらに医療・福祉機器の外観部品でもあることから、曲げによるキズや割れを回避するために板厚Rで曲げ、丁寧に焼け跡除去を行った精密板金の部品です。

ぱっと見たところではただのキレイな精密板金部品に見えますが、実は細部まで配慮され加工された製品です。こんなピカピカ精密板金はお任せください!

製品紹介