精密板金の中ロット量産なら株式会社協和工業 | 品質と納期対応力でお客様に貢献します

AKITA SDGs
株式会社協和工業

  • お問合せ
  • メールでのお問い合わせはこちら

ステンレスベース板

ステンレスベース板
製品カテゴリ 中板板金
業界 医療福祉機器
材質 ステンレス SUS304
用途 機械ベース
サイズ・板厚 600×200×30 t=メイン6.0mm、部品4.0mm・9.0mm
加工方法 ブランク、ベンダー、tig溶接、焼け跡除去
説明

このステンレスSUS304製のベース板と呼ばれる製品は、医療福祉機器に使用される強度も外観品質も要求されるものです。機器のベースに使用されることから、厚さ6mmの本体に、厚さ9mm・4mmの部品をTIG溶接しており、さらに溶接の脚長まで指示されています。

厚さ6mmとはいえ、強度を出すため強固な溶接を行うと歪みが生じますが、医療福祉機器という製品の特性上、外観品質も同時に求められるため非常に難易度の高い板金になります。

当社では、指定の脚長を出しつつも、歪みを防止しながらTIG溶接するための溶接条件をシビアに設定することで強度と外観品質を両立させることが可能です。

 

強度も外観品質も求められる溶接品がございましたら、お気軽に協和工業にお問い合わせください。

中板板金

製品紹介

薄板板金