精密板金の中ロット量産なら株式会社協和工業 | 品質と納期対応力でお客様に貢献します

AKITA SDGs
株式会社協和工業

  • お問合せ
  • メールでのお問い合わせはこちら

ステンレスボックス(TIG・スポット・レーザー溶接)

ステンレスボックス(TIG・スポット・レーザー溶接)
製品カテゴリ 薄板板金
業界 半導体
材質 SUS304 2B
用途 ボックス
サイズ・板厚 180×90×110 t=1.5
加工方法 ブランク、ベンダー、溶接(TIG・スポット・レーザー)
説明

このステンレスボックスは、外観と共に精度要求が厳しいため、歪みを最低限に抑えるために展開と溶接方法を最適化した精密板金です。ステンレスSUS304 t=1.5mmであるため、うまく展開をしないとどんな溶接を行っても歪みが生じてしまいます。そこでまず当社としては歪みを最小限に抑えるために全部で7つの部品で構成するように展開いたしました。ただ溶接の種類も、必要とされる強度を保ちながら歪みを押さえ、かつコストも抑えなければならないという制約がありましたので、協和工業ではTIG溶接・レーザー溶接・スポット溶接を使い分け完成させました。

協和工業では上記の溶接のほか、CO2溶接やリベット組立にも対応しており、お客様の要求事項に応じて最適な方法を採用しご提案することが可能です。形状が複雑・溶接が必要なのに精度が求められる、そんなお困りの精密板金がありましたら協和工業にお任せください。

製品紹介

中板板金