精密板金の中ロット量産なら株式会社協和工業 | 品質と納期対応力でお客様に貢献します

AKITA SDGs
株式会社協和工業

  • お問合せ
  • メールでのお問い合わせはこちら

フレーム押さえ(CO2溶接)

フレーム押さえ(CO2溶接)
製品カテゴリ 中板板金MC・NC旋盤
業界 産業機械
材質 角材:SS、板金:SPHC
用途 押さえ
サイズ・板厚 300×50×15
加工方法 角材:マシニング、板金:レーザー・マシニング・CO2溶接
説明

このフレーム押さえは、マシニングセンタで加工した角材に、板金で製作した板をCO2溶接で取り付けたものです。このフレーム押さえは産業機器に取り付けられ、ある製品を押さえるために使用されるため強度が必要です。従って、強固に溶接ができるCO2溶接を採用し強度を確保しております。なお、板を10本以上精度高く溶接する必要があるため(すべて平行)、当社では治具を製作した上で溶接を行っています。

協和工業では、お客様のご要求に応じて様々な溶接方法の中から最適なものを選択しご提供致します。溶接でお困りなら秋田の協和工業にお任せください。

製品紹介

薄板板金

中板板金