精密板金の中ロット量産なら株式会社協和工業 | 品質と納期対応力でお客様に貢献します

株式会社協和工業

  • お問合せ
  • メールでのお問い合わせはこちら

昇降フレーム(TIG溶接)

昇降フレーム(TIG溶接)
製品カテゴリ 中板板金
業界 医療・福祉機器
材質 ステンレスSUS304-2B
用途 昇降
サイズ・板厚 800×200×100 板厚4.0mm・6.0mm
加工方法 ブランク、曲げ、溶接、焼け跡除去
説明

この昇降フレームは、SUS304の4.0mm厚・6.0mm厚を使用し、強固に溶接を行った精密板金です。昇降フレームという名の通り非常に強度が重要な製品であり、図面には溶接脚長が指示されています。精密板金の中でも薄板板金が得意な当社ですが、こうしたフレームなどの比較的厚い板厚に対する溶接も数多く手掛けています。この昇降フレームに関しては、曲げ加工を行ったベースに対して、約800mmのフレームを直角に立てて溶接を行っていますが、普通に溶接を行うと傾いたり歪みが生じたりします。その点協和工業では、TIG溶接のノウハウにより指定公差内に納めています。

協和工業では、TIG溶接やファイバーレーザー溶接など様々な溶接技術を使い分けてご提供することで、あらゆる溶接のお悩みを解決いたします。溶接の歪み・強度・コストでお困りの際にはお気軽にご連絡ください。

製品紹介