精密板金の中ロット量産なら株式会社協和工業 | 品質と納期対応力でお客様に貢献します

株式会社協和工業

  • お問合せ
  • メールでのお問い合わせはこちら

食品機械カバー

食品機械カバー
製品カテゴリ 薄板板金
業界 食品機械
材質 SUS304 #400
用途 食品機械用カバー
サイズ・板厚 300×200×100 t0.8
加工方法 ブランク、曲げ、スポット溶接
説明

この薄板板金は、食品をカットする機械のカバーとして用いられる、ステンレスSUS304の#400磨き材を使用して作ったものです。このカバーの両側面には、最終的にプラスチック部品を取り付けるので、R部分の曲げは高い精度が求められます。その上、食品をカットする機械に使用されるので、少しのキズも許されません。そのため、協和工業ではブランク工程から曲げ・溶接工程の間にキズが付かないよう工夫して板金加工を行っています。例えば、保護フィルムを張ったまま曲げ加工を行うことに加え、スポット溶接時にも溶接する部分以外は基本的にフィルムを張ったままで加工を行うなど、対策を徹底しています。協和工業では、精密板金におけるキズのない清潔板金のトップメーカーとして、このようなピカピカの精密板金を世の中に提供し続けます。

製品紹介